ゲーム攻略研究所@9leap

http://9leap.net/ に投稿されているブラウザゲームの攻略ブログです。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

自分作のゲームの攻略 その1 

 

みなさまこんにちは。
ababaogyaです。


夏も終わりだし、
今回から自分が投稿した作品の攻略を行います。
全4回を予定。

単純な攻略だけでなく、
ゲームを作った経緯や反省点など、いろいろな話を盛り込みます。
もしかしたら、みなさんがゲーム製作のアイディアを出すのに通じる話があるかもしれません。


以下、-- 続きを読む -- をクリックで攻略記事。




二限目 体育 ~SKA~ by ababaogya



・ピンポン球でトスを上げ続けるゲームです。
・ボールを落とすか画面外に飛ばしたらゲームオーバー。
・ボールは移動方向にむかって打ち上げられるぞ。

ababaogyaが作った最初のゲームです。


攻略

まあ単純なゲームですので、攻略も何もあったものではありません。
ボールを弾いたとき左右のボタンを押していれば、その方向にボールも移動します。
何も押さないときは、ランダムで少しだけ左側に移動するようになっています。

スコアランキング1位の110回ってマジか・・・
fuooon様、おめでとうございます。


製作背景

トランジスタ技術Jrの創刊号に、enchant.jsによるプログラミングの記事が載っていました。
それをみて、何かゲームプログラミングに挑戦してみようか、と思ってみたのが始めたきっかけです。

自分はプログラミングの経験なんてほぼ0でしたが、enchant.jsは入門には非常に便利だったと思います。色々調べながら、一週間後ぐらいにはこのゲームが出来ました。

今の自分の理解で作れそうなゲームのルールで、なおかつ12月31日までがスポーツゲームチャレンジ、というコンテストの期間だったので、とりあえずこんなゲームを作ってみました。


反省点

まあほとんどチュートリアルみたいなゲームでしたが、
ちゃんとプレイしてもらえて感想までコメントしてもらえたのがうれしかったです。

タイトルやキャプションで最大限ボケてみたけど、
やっぱりゲームにおいてビジュアルって大事だね。
次からはちゃんと絵やアイコンの素材を使おうと思いました。

MITライセンスってコンテストにはルール上必須だったんだけど、
自分は当時ガチで分からんかったのよ・・・
(後に9leapの投稿画面でMITライセンスが選択できるようになりました。)


一番困った点、そして今でもよく分からない点が、
Labelを書く際の日本語のフォントについてです。

デフォルトから変えるとすぐに文字化けするし、ブラウザによっても挙動が違うみたい。
この現象について解説してあるところが全く見当たりませんでした。
え、みんな困ってないのかこれ。

一応、index.htmlの
script type="text/javascript" src="main.js"
の部分を
script type="text/javascript" src="mein.js" charset="Shift_JIS"
にしたら文字化けは直りましたが、なんか根本的な解決にはなってない気がする・・・





資本主義の豚 by ababaogya


~ぶたさんを操作してお金を集めよう!爆弾に三回触るとゲームオーバーだ!~

・お金は銀行に預けて増やすことができるぞ
・ただし、最期には現金で持っていないとスコアにならないぞ
・ヤ●ザにお金を払っておくと社会の理不尽から身を守ってくれるぞ



攻略

今は載ってないけど、Global Leap Challengeに参加した作品です。
なので、説明を英語で併記したほか、
ドル札が降ってくるモードも選択できるようにしました。

手持ち金と預金の合計額に応じて、内部でレベルが上がっていきます。
レベルが上がると
・降ってくる物が変化する
・利率が上がる
・ヤクザが安くなる

また、ヤクザは使うたびに高くなっていきます。
最終的には9999万円まで上昇します。



ゲームの攻略としては、とにかく安全第一。
金を増やす手段はいくらでもあるけど、HPは回復する手段が無い。

全力で爆弾を回避しながらお金を溜めて、
まとまった金が出来たら銀行に預けて利子で稼ぐ。
さらに余裕が出来てきたらヤクザを使って安全を確保する。

降ってくる金は最大でも一万円札だけど、最終的には1000万円とかでも端金になります。
ヤクザは惜しまず使いましょう。

切羽詰ってきたら、1億円ぐらい引き出して自爆して、スコアを確定するといい。
(実際の資産家の人生もこんなものだと思う。)



製作背景

先のスポーツゲームチャレンジのあと、次に作るゲームを考えたところ、
自分の技術的に出来そうなのが、「ブロック崩し」か「インベーダー」でした。
前作は「ブロック崩し」に近かったので、
今回は「インベーダー」のほうを作ってみることにしました。

最初は、「ボムとかシールドとかのアイテムが、スコアで買えるインベーダー」を
考えていましたが、買い物のメニューを操作画面内に収めるのが無理くさいと考えました。
そこで、商品はシールド一つだけに絞りました。

次のコンテストは、Global LEAP Challengeという海外向けのゲームを作るコンテストでした。
そこで、海外でも通じるような共通のテーマは何か?というものを考えて出てきた答えが、
「金と社会」でした。なぜか。


そんなこんなで出来上がったゲームが、この「資本主義の豚」。

・これは、金と社会と投資家の一生を表現したゲームです。
・銀行の複利の恐ろしさを理解するゲームです。
・「2回までなら耐えられる」社会の理不尽を、爆弾で表現したゲームです。
・社会の理不尽から身を守る唯一の手段が、
 ヤクザの暴力を借りることであることを思い知るゲームです。

ゲームが最終レベルになると、もう爆弾以外のものはほとんど降ってこなくなります。
荒れ狂う銀行口座の中、ヤクザの連打でしか生き残れなくなります。

そんな人生に見切りをつけて、適当に利確してドロップアウトするか、
それともヤクザの連打で稼いだ金を全部溶かすか。


そんな資産家の人生を、ぶたさんで表現したゲームです。



反省点

表現のネタはこれでもかというほど詰め込みましたが、
それがちゃんと全部伝わっていたわけは無いと思う・・・。

スコアランキングを見ても、1000万円以上稼げている人が少ない。
(実際の社会で金を稼げている人間の割合としてはリアル)
ゲームの難易度はもう少し調整する必要があったと思います。

あと、操作性がかなり悪いゲームだったと思います。
まあ終盤の混乱具合を演出することは出来たかもしれませんが、
やっぱりプレイしにくいゲームだった思います。

画面からしても、ちょっと預金や利率が見辛い気がする。
取引単位の操作はあそこに組み込むしか思いつかなかった。



スポンサーサイト

category: 攻略

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kouryaku9l.blog.fc2.com/tb.php/36-95fb9c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。